美容師のアルバイト

美容師のアルバイトは基本的には営業職のような仕事が非常に重要で、外でビラを配ったりして自分で客を見つけ出したり、アシスタントとして他の先輩の手伝いをしながら自分についてくれる客を探さなければなりません。しっかりとした経験と技術があるとたくさんの客から予約が入りますが、接客などが不十分な場合にはあまり客が増えないので給料もほとんど上がりません。一人ひとりの客との信頼関係が大変重要な職場なので、コミュニケーションのとり方なども学んで、カットの時間中に退屈しないように会話をするスキルや、技術的な会話をするスキルも同時に必要となります。また積極的な営業活動ができると自分の客が増えるので、それが収入増に繋がるので、技術だけを向上させるのではなく、会話のスキルや話題などに関しても毎日研究していかなければなりません。街頭のビラ配りに関しても自分がカットしたい人を中心にビラを渡さなければあまり意味が無いので、考えながら配らなければなりません。